結婚式総合保険– 佳き日のために –

結婚式の「まさか!」に備えた日本初の保険です

結婚式総合保険『佳き日のために』は
2011年3月に発生した東日本大震災をきっかけに生まれた
日本初の結婚式のための保険です。
これまで多くの新郎新婦様に共感いただき、
おかげさまで累計契約件数は2023年2月時点で約11万組となりました。
地震や台風などの自然災害、新型コロナウイルスやインフルエンザなどの感染症等
様々なリスクがある昨今、「まさか」は突然やってきます。
人生最良の日である結婚式を心から安心して迎えていただきたい、
そんな想いから生まれた保険です。

過去にこんな例が保証されています!

保証開始日~結婚式当日までの補償

インフルエンザで
挙式の直前に自宅待機に!!

ご新郎が結婚式4日前に
新型コロナウイルスに感染…!

マタニティ婚で
切迫早産に!!

お父様が
胃がんで入院!!

結婚式当日の補償

ゲストが式場の絨毯に
マニキュアをこぼしてしまった!!

新婦が貸衣装のカラードレスを
着用中に破いてしまった!!

補償内容のご案内

補填開始日~結婚式当日までの補償

新郎新婦または
新郎新婦の父母・
子・兄弟姉妹の
死亡

新郎新婦または
新郎新婦の父母・子の、
傷害または疾病による
7日以上の
継続入院

結婚式当日に
新郎新婦が入院中
または医師による
疾病または傷害の
療養を目的とする
自宅等での待機指示

火災・破裂・爆発・
風災・水災・雪災・
地震等で
新郎新婦の平時居住する
家屋・家財が損害を受けた

大雨・大雪
等が原因で
結婚式を
中止
したとき

結婚式当日の補償

結婚式会場の
破損・汚損

貸衣装の
破損

招待客が
結婚式会場から
救急搬送
されたとき

新郎新婦が
結婚式当日に
入院
したとき

Q&A

Q.みんなはいつ加入しているの?

A.保険料は変わらないので、早めの加入が安心です。式場の申し込みと同時に加入されているケースが多いです。

Q.キャンセル事由の割合は?

A.死亡だけでなく、入院が事由となることが多いようです。

Q.当日補償の割合は?

A.「貸衣装の破損」が最も多いですが、「救急搬送」も多くなっています。

Q.どのくらい保険料で支払われているの?

A.6割以上が、50万円以上の支払いとなっています。
式の直前になるほど、キャンセル代も高額になる傾向があります。ご祝儀をもらう前なので、キャンセル費用を支払うのも大変!!

Q.支払事由の対象は?

A.「新郎新婦」が最も多いですが、「父母」も多くなっています。

Q.この保険に入れないケースはどのようなケースがありますか?

A.

  • 新郎新婦のいずれか、または両方が海外在住の場合や、結婚式場が海外の場合はお申し込みいただけません。
  • 所定の期限を過ぎた場合はお申し込みいただけません。詳細は最終頁「6:保険契約の締結期限」をご確認ください。
Q.この保険は日程延期費用も補償の対象となりますか?

A.日程延期により当初予定されていた結婚式のキャンセル料(日程延期料)が発生する場合はお支払いの対象となります。ただし、保険金をお支払いする原因事由が発生した場合に限ります。

Q.保険加入後に住所や氏名、挙式日などが変更になった場合には何か手続きは必要ですか?

A.弊社へのご通知が必要となります。お客様専用ページからお手続きください。
結婚式開催日の変更については、保険始期日から2年以内である場合に限り変更することができます。

Q.挙式と披露宴は同日ですが、別々の場所で行います。保険の加入はどうすればいいですか?

A.同日開催で場所が異なる場合、それぞれご契約ください。

Q.フォトウェディングは補償の対象ですか?

A.対象となります。

Q.新郎新婦の貸衣装が飲み物や食べ物で汚れてしまった場合は保証の対象ですか?

A.汚損(ワイン、ブーケの花粉の汚れなど)の場合は、汚れの範囲にかかわらず補償の対象外となります。

お問合せフォーム

お気軽にお問合せ下さい。

株式会社 フォルティシモ

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-13 プラセオ青山ビル3F

〒192-0072
東京都八王子市南町5-1 ノアズアーク 805号室

メールアドレス
hara@efuefu.com